ごあいさつ


 私は、2012年3月に九州大学を定年退職し、2012年4月より跡見学園女子大学に入職して10年が経過し、2022年3月には定年退職を迎えました。

 

 2022年4月からは新たな人生を送ることになりました。

 

 4月以降の<所属先>は、「NPO法人はぐくみ心理相談所https://www.hagukumi.net)」になります。私はここの顧問です。

 

 そして今後の<活動>は、私の2つのライフワーク(心理職の国家資格制度の充実発展、エンカウンター・グループの実践と研究)のさらなる展開に取り組みます。

 

 前者については、諸団体を通しての活動とともに、「ココロの窓口https://cocoro.live-now.jp)」で、オンラインスーパービジョンをしていくつもりです。

 

 後者についてはオンラインエンカウンター・グループを実践していくつもりです。

 

 私の好きなカール・ロジャースは「靴をはいたまま死にたい」と言っておりましたが、私も生涯現役をめざしています。

 

 これからも忙しくなりそうですが、よろしくお願い致します。

 

 

2022年4月18日 野島 一彦

 

更新情報


2022.4.21 「ごあいさつ」を掲載

2022.4.18 本ページ開設